qrcode
 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- |- | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
ザ・ボーイ~人形少年の館~

過去と決別するため新天地を訪れたグレタ(ローレン・コーハン)は、老夫婦と暮らす8歳の男の子のベビーシッターを始める。
しかし、屋敷を訪れたグレタを待っていたのは、少年サイズの人形だった…。冗談かと思い笑うグレタだったが、老夫婦はその人形を「ブラームス」と呼び、溺愛していた。そして老夫婦はグレタに「必ず守らなくてはいけない10のルール」を言い渡し、旅行に出かけてしまう。その後、屋敷に一人となったグレタは次第にルールを無視し始めるのだが、それと同時に人形に奇妙な現象がおき始める。それは想像を絶する惨劇の始まりだった…。データベースより

 

 

主人公は住み込みで人形のベビーシッターをする事になる…という一見何処にでもありそうなベースのお話ですが

一体どっちの方向に進むのか…これは良い方向に裏切ってもらいました。

それも選択肢の1つでしたが、展開が絶妙で楽しめました。

これもあんまり色々言ってはいけない系のお話ですね。

 

 

主人公のグレタは「ウォーキングデット」のマギー役のローレン・コーハンです。

それだけで愛着がわいちゃいますが。

 

 


にほんブログ村 本ブログへ
JUGEMテーマ:エンターテイメント
JUGEMテーマ:映画

 

 

|映画 |comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
|- |- | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://yomimono.jugem.jp/trackback/2499