qrcode
 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- |- | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
ダイハード ラスト・デイ
 ニューヨーク市警の刑事ジョン・マクレーンは、ブルックリンの警察署で、長らく疎遠だった息子のジャックがモスクワで警察沙汰を起こし投獄されたことを知る。ジョンは、娘ルーシーに見送られ、ジャックの身柄を引き取りにロシアを訪れるのだが、ジャックが出廷するはずだった裁判所が突然爆破されテロ事件に巻き込まれてしまう。ジョンは相変わらずの運の悪さを呪いながらも、混乱状態に陥った状況でジャックと再会を果たすのだが、謎の武装テロ組織の執拗なまでの攻撃を浴びるはめに。かくして、二人のマクレーンは、大物政治家や大富豪、軍人らが暗躍する世界を震撼させる大規模犯罪に立ち向かう! データベースより


これは…「ダイハード」とする意味があったのだろうか?
ジョンもさっぱり活躍していないし、息子がメチャメチャだし
アクションは弱いし、なんと言ってもストーリーが酷い。
この舞台とか…もう。。
この作品が「ダイハード」とは…言葉も無いよね。。
過去の作品を大切にするためにも、この程度の作品なら
続編は控えた方がいいと思いますねー



無謀にもランキングに参加してしまいました。ご協力おねがいします!
<br />
 ランキングバナー にほんブログ村 本ブログへ
JUGEMテーマ:映画JUGEMテーマ:エンターテイメントJUGEMテーマ:映画
|映画 |comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
|- |- | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
トラックバック機能は終了しました。