qrcode
 無料ブログ作成サービス JUGEM
荻原規子  これは王国のかぎ
失恋して泣き疲れて眠ったあたしが目覚めたら、そこはチグリスの畔、目の前にはターバンをした青年が。不思議な力を持つ魔神族となったあたしは、彼と都へ向かい、王家の争いに巻き込まれて…。アラビアンナイトの世界に飛び込んだ少女の愛と冒険の物語。「BOOK」データベースより


児童書好きなんで、荻原規子もちろん大好きです!児童書以上の大人向けな内容はあるけど。ただ荻原作品、他の出版社の可愛いイラストは、年齢的に恥ずかしかったり…。なので、佐竹美保さんのイラストの作品は大変嬉しい。アラビアの雰囲気も掴み易いし。手に取りやすい上、人に勧めやすいのです。


簡単に言ってしまえば「西の善き魔女」のアラビアンナイト版。詳しく書けないけど展開が似ている。こういう定番というか、荻原風味好きなんですけど「またか」と思っちゃう人もいるかも?
王子様にお姫様に魔法、そしてロマンス。かなり乙女チックな展開なので少々照れる。しかし、少女趣味な甘ったるいだけの作品かと侮ってはいけません。意外に骨太。最初のヒロミの独白に抵抗感がある人も居るかも知れませんが、そこクリアしてアラビアンナイトの世界に浸って欲しい。


夢と思っているからか魔神「ジャニ」である事にあまり疑問を持たないヒロミ。
「おれについてこなきゃだめだ。あんたは俺の幸運だろう」
ハールーンにこんな事言われたら…、そりゃついていくでしょう!
何度読んでも面白い。こんな話のたまにはいいもんです。こんな話ばっかり読んでる気がしないでも無いけど。
続編と言われる樹上のゆりかごも読了済。それは後日。


無謀にもランキングに参加してしまいました。ご協力おねがいします!
<br />
 ランキングバナー にほんブログ村 本ブログへ
|ア行(荻原 規子) |comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |