qrcode
 無料ブログ作成サービス JUGEM
死霊のはらわた リターンズ

『死霊のはらわた』の30年後を描いたアクションホラーのBOX。悪霊との死闘から30年。中年男となったアッシュ・ウィリアムズはある日、30年前の惨劇を引き起こした「死者の書」に記された呪文を唱え、悪霊を呼び出してしまう。データベースより

 

 

これはもう2度と見ない。

私はホラーが好きですが、スプラッタは苦手なのです。

本家も苦手だったのに…サムライミとブルース・キャンベルにつられて借りてしまった。。

ブルース・キャンベルは「バーン・ノーティス」のサム役ですっかりお馴染みになってしまって、変な愛着があり…その役よりもぶっ飛んでいました。

でも私には、血糊の量が多過ぎます。。

1巻だけレンタルしておいて良かった。。

いつものようにシーズン一括レンタルだったら、無駄にする所でした。

なんと言うか…妙にポップで、そこがまた嫌でした。

 

 

 


にほんブログ村 本ブログへ
JUGEMテーマ:エンターテイメント
JUGEMテーマ:映画

|観光とさんぽと。 |comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ディズニーのつづき
 100000312.jpg


ディズニーランドのつづき

100000313.jpg


バタバタしていて楽しかったのかも
あやふやでしたが
こうして振り返ってみると
いかにも楽しそうですねー

100000308.jpg

100000309.jpg

100000310.jpg

100000303.jpg


家作りの方も佳境に入っておりますーJUGEMテーマ:旅行
|観光とさんぽと。 |comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ぐだぐだ旅行と夢の国
 100000311.jpg


ぐだぐだな旅行、行ってきました…
うん。ぐだぐだでした
一昨日帰ってきたのですが、気疲れしすぎて
昨日は一日ダウンしておりました


結婚式に前ノリしたわけですが
挙式が舞浜だったので、ちょっとの時間でも!と
ディズニーランドへ
午前中は仕事をしてから向かったので
アフター6パスポートで

100000301.jpg

100000302.jpg


パレードを見るつもりは無かったのですが
乗り物から降りたらちょうど目の前に

100000304.jpg

100000305.jpg

100000306.jpg

100000307.jpg


短い時間で勿体ないなー…と思ったけど
疲れが残らなかったし、体力的にちょうど良かったのかも。
JUGEMテーマ:旅行
|観光とさんぽと。 |comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
出雲のお土産
 1000006.jpg

出雲旅行記。
最後はお土産編です
お土産はたっぷり買いました
でも、写真撮るのを忘れて配っちゃったのです
なので、全部って訳ではないですけど。


ガイドブックで「これ欲しいな!」という
お菓子をメインで買いました。
「縁結ばれ餅」は柔らかくてほんのり甘くて
胡桃がアクセントで、誰にも好評でした。
黄色のは不昧公命名の柔らかい落雁で「菜種の里」
甘いけど、さらっとした口溶けで、これも美味しいです
白い箱のは「若草」など3種の和菓子が詰め合わされたもの。

1000007.jpg

食べちゃって一緒に撮るのを忘れた「かこい梅」
蜜漬けの梅を求肥で包んだお菓子。
甘過ぎなくて実に良いお味
出雲の和菓子はどれもほんとに美味しかったです!

100146.jpg


目玉の親父まんじゅう。
中は目玉の親父の人形焼きです。
ネタとして西瓜あんを選びましたが、さっぱりと美味でした。

1000008.jpg


八重垣神社で、可愛いお守りを

1000002.jpg


神門通りでパワーストーンも
あんまり、モロじゃない…ウサギのタイプを買いました
ウサギはローズクオーツです
折角だから出雲型の勾玉も欲しくて
小さい小さいタイプも買いました


この他にも、「食べる飛魚」という小さな飛魚の干物も
臭みがなく、しょっぱすぎなくて美味しかった!!
味は確かめていないけど、海藻のお酒とか
飛魚のかまぼことか…どれも好評でしたー
お店もだけど、出雲は食が充実していて
どれもハズレが無かったです


長々と続いた旅行記、おつきあいありがとうございました
通常運転に戻りますーー
JUGEMテーマ:旅行
|観光とさんぽと。 |comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
塩見手縄、武家屋敷、鯛飯
JUGEMテーマ:旅行
 
100106.jpg

3日目の続き。
また戻って、塩見手縄を目指して進みました
町屋を改造した、可愛い雑貨屋さんへ入ったり
お土産屋さんを覗きながら、武家屋敷へ

100148.jpg

100149.jpg

100150.jpg

……素敵だ…
キレイに整えられていますよねー!
時代劇の世界、まんま!
入口に盛り砂があって
「緊急時にはここを切ることによって刀を研いだ」
との立て看板に、興味深々
ブログにアップしても誰も興味がないだろうなー…
と言うくらい、マニアックな目線で
写真を撮りまくりました

100152.jpg

時間があったので、カラコロに戻って
食べたかった、皆見館の鯛飯をいただきました。
皆美家伝鯛めし 鯛めし御膳「福」2,310円を


外が30度くらいでクラクラ辛かったので
食べたかったけど…熱いお茶漬け食べれるかな?
と思っていたのですが、さらっとさっぱりして
ご飯も(3杯分ありますと言っていた)完食
さっき、ぼてぼて茶とお団子食べたのにーー
卵の黄身と白身が別々に裏漉しされていたり
もずくもしその実も小ぶりだったりして
舌触りに統一感があるのに、食感が異なったりして
こだわり尽くした逸品だなー…と感心しかりでした


カレイのフライもついていて…魚があまり好きでないので
残そうと思っていましたが、気が付けば骨まで完食
心底おいしかったーーー
ここは、本当に行った方が好いです

100133.jpg


アップ忘れていた、初日の神門通りで食べた
抹茶の冷やしぜんざい
疲れに染みるよねーー!


魚介類が好きでない私ですが
気が付けば魚率の多い旅でした
どれも臭みがなくて、あっさりおいしかったな


このあと空港に向かって、飛行中は爆睡でした。。
もうちょっと旅行記続きます〜
|観光とさんぽと。 |comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
松江城、小泉八雲旧居
 100105.jpg

3日目は最終日。
松江の東横インに泊り、最後は松江をたっぷり見ようかと
まずはバスに乗って、国の重要文化財でもある
松江城に行きました


私は結構…城好きなので、、燃えます
でも全く知識はないので、歴女では、これっぽっちもありません
パンフレットなどを見て、その時は知った気になりますが
頭が残念な作りをしているので…
すぐ出て行っちゃうんですよねーー

100122.jpg

こういう角度とか、たまりませんね
城内には、時代劇や教科書で目にする
兜や鎧、武具や書簡など…
メラメラするようなアイテムが沢山でしたが
…急な階段にすっかりばてて、
はしゃぐどころではありませんでした
ツルツルの階段で、下りは本当にハラハラしたよーー


100107.jpg


城の裏、ギリギリの井戸を通りながら
ヘルンの小路へ。
時間が早すぎて、お店がやっていなかった


100108.jpg

100109.jpg


小泉八雲の旧居。
小泉八雲…ラフカディオハーン。
日本の怪談を記した事で有名ですね。
八雲が怪談を書き始めたのは、奥さんのセツの話が
面白かったため、はまっちゃったんだそうです。
奥さんは偉大ですねー


愛用していた机。
ずいぶん高いなーと思っていたら、八雲はほとんど目が見えなくて
160センチの体をほとんど机に擦り付けるようにして
モノを書いていたからだそうです。



100151.jpg

100153.jpg

時間があったので、へるんの小径へ戻って
ぼてぼて茶とぶぶ団子を頂きました
ぼてぼて茶は薄めたお茶漬けのようでしたが
ぶぶ団子はかなりおいしかったーー
私は桜団子にみそを塗って頂きました。


旅行記、もう少々おつきあいください〜


JUGEMテーマ:旅行
|観光とさんぽと。 |comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゲゲゲの境港とカラコロで夕食
 100119.jpg

2日目の続き。
足立美術館から境港へ行きました。
境港は、ゲゲゲの鬼太郎の観光地になっています
↑は妖怪神社の一反木綿の鳥居。

100118.jpg

100117.jpg

100116.jpg

100124.jpg


至る所に、登場妖怪達の彫像がありました

100120.jpg

こわい!!!砂かけばばあ怖い!!!
この他にも、鬼太郎と猫娘、ねずみ男に遭遇しましたが
砂かけばばあのインパクトには勝てなかったねー!!

私たちは鬼太郎が好きだし
お土産見るのも好きなので、楽しかったです


10001210.jpg

100140.jpg


レンタカーを返しながら、松江に。
この日はビジネスホテルに泊まるので
ここで夕ご飯を食べました
カラコロのお花が綺麗なお店で
地元のお魚のプレートを頂きました。
おいしかったーーー


3日目に続きます〜
JUGEMテーマ:旅行
|観光とさんぽと。 |comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
八重垣神社と足立美術館
JUGEMテーマ:旅行
 
100129.jpg


2日目は、八重垣神社からスタート
鏡の池が有名ですね。
こういうイベントごとは押さえたい
とチェレンジしてみました


100135.jpg


神社で購入した紙に、100円玉を乗せて池に浮かべ…
沈む時間でご縁が早いか遅いか
池からの距離で、その人が身近な人かどうか分かるそうです。
ヤモリが出ると、神の使いという事で、よりイイそう


私は池の縁から近くで、結構早く沈みました。
しかもヤモリが紙の下でくるくる動いていた!!
…もしかして同情でもしてくれたのだろうか。。
ありがとう、ヤモリ


現状考えれば、沈まないんじゃないか?
と思っていたのですが…沈んでよかったです


100134.jpg

100138.jpg

次は足立美術館
フランスの「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」
で、山陰エリアで唯一の三ツ星だったそうです。
横山大観の世界観を模したそうで
何処から見ても絵画のように美しい


100110.jpg

100137.jpg

窓を額縁に見立てているそうで
ただシャッター押すだけで、いい写真のように見えますね
天気が良くて、お白洲が輝いて
本当に水面のように光って見えました
ゴミはもとより、乱れ一つありません!!

100125.jpg

100139.jpg


併設されているお茶室でお茶をいただきました
ここでご一緒させていただいた方々とお話していたら
なんと、美術館の関係者の方だそうで
これまた東北から来たことに驚いていらっしゃって
プチガイドまでしていたました
茶室をぐるっと案内してもらったり
裏話などを教えていただきました。
一期一会を強く感じる、素敵な出会いでした


お茶とともにいただいたお菓子は↑緑風という羊羹。
よく冷えていて、さっぱりと美味しかったーー!


まだ2日目旅行記続きます〜

|観光とさんぽと。 |comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
宍道湖周辺
 100132.jpg

100113.jpg


出雲大社と神門通りのお土産屋さんをたっぷり見てから
携帯でもアップしていましたが
宍道湖で夕焼けを見ようと移動しました
だいたいの目安は付けていたんですが
思ったより、日の入りがゆっくりで結構待ちました


ビュースポットの島根県立美術館。
湖から2番目のウサギを、西に向かってなでると
幸せになれるそうな
…あえて、頑張っている後ろから撮ってみました

100112.jpg

美術館のカフェで、夕日待ちしながら一息
レンタカーを借りたので、私はハーブティでしたが
まるでワインみたいに見えますね!
ローズヒップとレモン。
ジュースみたいで美味しかったーー

100127.jpg

1日目は宍道湖の側の「てんてん手毬」という宿でした。
女性向きの宿で、細部に女性が喜ぶような
サービスや工夫が満載でした。
島根はトビウオが有名のようで、お造りにも!
お肉も選べたので、後は島根和牛づくしでしたよ
目にも可愛くて、美味しかったです

100141.jpg

100111.jpg


通常のプランで予約したのですが
わざわざ東北から…という事なのか何なのか
パワーストーンスイートという部屋に通して頂きました。
…最初は、びっくりしちゃって、ぽかーんでしたが
トイレが2つ付いていたり、マッサージチェアが付いていたり
ゆったり過ごす事が出来ました


ライトを受けているのは、パワーストーンね
…このおかげか、温泉のおかげか
翌日は肩こりも疲れも無く、すっきり起きれました
こじんまりしているけど、アットホームで
気配りが伝わってきて、いい宿でしたよーー


旅行記、まだ続きます〜JUGEMテーマ:旅行
|観光とさんぽと。 |comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
出雲大社
 100100.jpg

100142.jpg


昨日の続き
本殿遷座が5月10日で、かなり混みそうだったので
そこを避けて行きました
↑の大きなしめ縄は、ガイドブックにも
よく載っていますが、御仮殿のもの。

100143.jpg

波とともに招来する幸魂奇魂を待ち受ける
オオクニヌシノオオカミ、だそうで
同じポーズをとると幸せになれるそうです

100136.jpg


100145.jpg

100103.jpg

100104.jpg


お賽銭投げて…の場所までは、人が沢山いましたが
裏の道には全然いませんで、貸し切りのよう
人声がしなくて、自然の音の中を散策…
ものすごい贅沢な気分
いにしえの面影そのままなので
かなりときめきます

100144.jpg

多分…神楽殿??
ご祈祷している方がいらっしゃいました。
今回の旅のメインだったので
時間を気にせず、たっぷりお参りする事が出来ました
ゆったりした佇まいで、とても良かったです


ここで今年初(今更)のおみくじをひきました。
適度に良い内容だったのですが
びっくりするくらい合ってた
いい結果は「待つ」で松の木に
悪い結果は「過ぎる」で杉の木に結ぶといいそうです。


出雲旅行記まだ続きます〜JUGEMテーマ:旅行
|観光とさんぽと。 |comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |